2019年6月30日日曜日

北川クリニック患者会 勉強会 「緊急離脱と止血方法・検査値の読み方」




令和元年6月30日 日曜日 

 題目 「緊急離脱と止血方法・検査値の読み方」

 講師  北田看護主任 野﨑看護師 髙井看護師 伊藤看護師

 最初に、今回の勉強会が、横浜で開催された日本透析医学会と同日になってしまい、丸山院長と坂東は参加できませんでした。申し訳ありません。

今回の勉強会では、患者さんの強い希望にて「災害時の離脱方法」と「検査値の読み方」についてのお話にさせていただきました。

災害時の離脱方法については、5年程前から動画を透析中に皆さんのベッドサイドで説明させて頂きましたが、より早く離脱(約15秒短縮)できる回路に変更しましたので以前の離脱と最新の離脱を動画で見比べていただき、止血についても自己にてキッチリ止血できるように説明させていただきました。

検査値の読み方についても現在、北川クリニックで定期的に測定している検査についての値の見方を勉強していただきました。

今回の勉強会での感想を直接お伺いできなかった事が残念ですが、もし解らない内容があれば、何時でも聞いてくださいね。

次回には、丸山院長そして坂東は必ず参加するようにしますのでよろしくお願いいたします。


                      北川クリニック 看護師長 坂東 秀夫



透析施設をお探しの方は、

2019年5月12日日曜日

ひまわり会 日帰り旅行 近江八幡市にある「長命ずいかくの湯」




平成31年5月12日の日曜日 毎年恒例の患者会による日帰り旅行が開催されました。

目的地は、近江八幡市にある「長命ずいかくの湯」という温泉です。

午前9時に北川クリニック前に集合して、ずいかくの湯 送迎バスで皆さん元気に出発。

今回は、院長をはじめスタッフを含めて約20名の参加で、送迎バスは満員状態でした。

太っている私にとって少し窮屈な感じでしたが、約1時間で現地に到着して丁度いい距離でした。

ずいかくの湯の2階展望台からは、綺麗な琵琶湖が一望でき、清々しい天候でみなさん色々な話をしながら、くつろいでおられました。

昼食タイムに入り、第一に驚かされたのは、食事にはキッチリ味付けがされているのに全て透析患者さん用の食事であることでした。

タンパク質、リン、カリウムなどの含有量をすべて計算されていて、それでいて美味しくボリュームもタップリで、患者さんもたいへん満足されていました。

食後は八幡堀(安土桃山時代に豊臣秀次が八幡山城を築城した際、市街地と琵琶湖を連結するために造られた幅員約15メートル、全長6キロメートルに及ぶ人工の水路。)に行き遊覧船に乗り30分程のゆったりした時間を過ごしました。

船のあとには、今回の旅行ラストにふさわしいラコリーナという滋賀県で一番大きなお土産屋さんに向かいました。

甲子園球場がすっぽり入るぐらいの広大な敷地に展望台やお洒落なカフェがあり大勢の人がお土産を求めて列を作り並んでいました。

ひまわり会の皆さんは歩き疲れてバスに帰ってきました。帰りのバスでは皆さん遊び疲れたのか、眠っている方が多かったです。

みなさん、お疲れ様でした!また次回も楽しみにしております。

患者会の幹事のみなさま、お世話になりありがとうございました。

                      北川クリニック 看護師長  坂東 秀夫



透析施設をお探しの方は、

2019年5月7日火曜日

泌尿器科外来のお知らせ




5/16(木)、午前の泌尿器科外来

診察を休診とさせていただきます。

(午後は通常通りです。)

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。



透析施設をお探しの方は、

2019年3月23日土曜日

泌尿器科外来 ゴールデンウイーク 休診のお知らせ




ゴールデンウイークは、4月30日午前及び5月2日以外は休診とさせて頂きます。

5月7日(火)から通常診療となります。よろしくお願い致します。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。



透析施設をお探しの方は、

2019年3月14日木曜日

茨木市薬剤師会の第11回学術研修会で発表しました。




茨木市薬剤師会


平成30年度 第11回学術研修会に参加させて頂きました。


                    平成31年3月14日


製薬会社より研修会の参加を依頼され、「わかりやすい透析の話」(薬剤を中心に)という題目で約1時間の予定で話をさせていただきました。


研修会が夜の9時から開始ということで、(私は、夜の9時になると眠くなるので、、、) 薬剤師の先生方は日々の忙しい業務を終えてから研修会に参加されることに驚きと尊敬の念が湧きました。


約1時間の私の話を聞いていただき、その後質疑応答になりました。


薬剤師の先生は薬に対しプロなので、看護師である私が太刀打ちできるわけありません。


なので、私は内心ドキドキしながら質問を待ちました。


薬剤師の先生方も、私の心を読み取ってくれたのか優しい質問で助けていただきました。


私の話が終わった後にも勉強会が続いていました。


茨木市薬剤師会の会長様、そして薬剤師の先生方、たいへんお疲れ様でした。


私自身も今以上に勉強しないといけないと感じました。


研修会に誘っていただき本当にありがとうございました。



                              北川クリニック 看護師長 坂東 秀夫





透析施設をお探しの方は、

2019年3月3日日曜日

第92回大阪透析研究会で発表しました。




大阪透析研究会


今回、平成最後の大阪透析研究会となるので北川クリニックでは必ず発表しようと昨年から考えていました。


発表内容は、昨年より新しく発売されたヘモダイアフィルターでバクスター社のH210を使用し現在使用中のヘモダイアフィルターとの比較検討をおこなった結果を報告しました。


発表まで約7か月使用した結果を今回は北川クリニックに入職してから約6年で初めて発表する伊藤君がすることになりました。


発表までの待ち時間では緊張している様子でしたが、発表時には落ち着いてゆっくり発表できていました。


今後の発表にも期待できそうです。 



                              北川クリニック 看護師長 坂東 秀夫





透析施設をお探しの方は、

2019年1月27日日曜日

北川クリニックひまわり会の新年会




                                 平成31年1月27日

今年度、ひまわり会最初の行事である新年会が1月27日に阪急茨木駅近くの割烹片桐で11時から始まりました。

例年通り丸山院長による、はじまりの挨拶と乾杯でスタートしました。

院長の挨拶が終わると同時に会席料理が次々と運ばれて五感をくすぐられました。

ある程度の食事が出され、みなさんの会話も弾んできたところで、お楽しみのビンゴゲームが始まりました。

ビンゴゲームには北川クリニックのスタッフもお手伝いさせて頂き、会場は盛り上がり、あっという間に宴会終了の時間がきてしまいました。

みなさん満足した顔で帰宅されました。

参加者の皆様 お疲れ様でした。


                           北川クリニック  看護師長 坂東 秀夫



透析施設をお探しの方は、

2019年1月1日火曜日

あけましておめでとうございます


平成31年となりました。

明けましておめでとうございます。

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

2019年度も変わらず、地域の皆様に愛されるクリニックを目指して参ります。




透析施設をお探しの方は、